井上和香の旦那の職業は?年収?ブサイク?現在はヨガ講師?馴れ初め

井上和香さんと言えば、一昔前のグラビアアイドル戦国時代のトップクラスに君臨していて当時は「ワカパイ」の名でファンを楽しませてくれていました。

しかし、最近はレギュラー番組もなく、たまにテレビのひな壇やイベントに出演する程度で前のようにテレビでお見かけする事は減りました。現在は何をされているのでしょうか?

結婚を機に露出を控えているのか?井上和香さんの旦那さんと現在についてまとめました。

旦那との馴れ初め

井上さん飯塚健氏が結婚したのは、2012年5月13日。井上さんの誕生日だったんですね~。

二人が出会ったのは、2012年公開映画「荒川アンダーザブリッジ」でした。映画の撮影中は特に親しい仲になる事もなく俳優と監督の関係だったそうですが、全ての撮影が終わってから飯塚さんの方から「一緒に映画を見に行こう」と誘われたのがきっかけで二人は急接近。

映画が観終わってカフェで話をしている最中、飯塚監督が井上に「井上さんって、さしてかわいくないじゃないですか」と言い放ったのだとか。その一言に井上はびっくりしたものの、そんなことを面と向かって言う人物に出会ったことがなかったため、「斬新と思っちゃったんです。『おもしろいじゃん!』みたいな」と感じたということだった

続けて飯塚監督が「僕のこと嫌いですか?」と聞いてきたため、井上は英語のLikeの意味で、「いや別に嫌いじゃない、好きですよ」と答えたと話す。ところが「はっきり言いますね」と反応されてしまい、井上は「あれ? あたし告白してる? っていう感覚に陥って」しまったらしい。

そこで飯塚監督が「付き合いませんか? どっちでもいいですけど」と尋ね、井上が「何を言い出すかわからないから、なんかおもしろいことあんじゃないかな、みたいな感覚」になり、「『じゃ、付き合います』って言っちゃいました」と承諾したそうだ。

失礼な人ですよね~。ただ、井上さんも井上さんでお似合いのカップル誕生の日でもありました。

交際は順調に進み結婚。3年後の2015年7月18日に第一子である女児を出産、可愛い女の子に恵まれました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク




旦那の職業・年収

先ほどもチラっと書きましたが、飯塚さんは職業は映画監督です。映画監督以外にも脚本家・小説家・舞台演出家としての顔もあります。

2003年、映画『Summer Nude』でデビュー(撮影時 22歳、公開時 24歳)

2014年「GTO」の監督を務めたのも飯塚さんです。

かなりのやり手じゃないですか!!ここまで凄いと年収が気になる。映画監督というと失敗したら多額の借金を抱えるイメージがありましたが、飯塚さんの場合はどうなのでしょうか?

噂では年収500万円とヒソヒソと言われていますが、年収500万円だったら一般サラリーマンぐらいの年収ですよね。普通に生活できるレベル。

しかし、映画監督は1本350万円は最低あるそうで、飯塚さんレベルになると1本700万円はくだらないという噂もあります。また、舞台演出や脚本も手掛けているので年収は最低1000万円はあるのではないでしょうか?

井上和香の現在

結婚してからほとんどメディア出演をしていない井上さんは現在、何をされているのでしょうか?一時期は「ヨガ講師になった」という噂が流れていましたが、井上さんではなく野沢和香さん(ファッション雑誌「VERY」の専属モデル)がヨガ講師をしているそうです。

見た目がとっても似ている事から話題になったようですね。現在は子育てを中心としながら、芸能人としての活動は続けているようです。

昨日の娘の誕生日は、 家族で東京ディズニーランドへ行ってきました✨✨ ディズニーのCMを観るだけで大興奮するくらい大好きで、前日の夜も興奮してるのか、なかなか寝ねい娘😅 それでもなんとか寝かせて準備をしてたら、私もワクワクしてきちゃって寝つけませんでした。笑 . コメントにも見かけられた方がいたんですね😊 かなりの暑さでしたが、やっぱり夢の国は楽しかったなぁ💕 なにより、娘の笑顔がたくさん見られたことが本当に嬉しかったです😘 改めてお誕生日おめでとう🎂 . #7月18日 #娘3歳の誕生日 #東京ディズニーランド #ちょっぴり寝不足 #でもそれを忘れるくらい楽しかった

井上和香さん(@inoue_waka)がシェアした投稿 –

とても幸せそうですね。一時期はふくよかな体系になっていましたが、体型戻りましたね。全く劣化知らずだと思います。美しいですね。これからも末永くお幸せに。

スポンサードリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です