本木雅弘の嫁の内田也哉子との馴れ初めは?ブサイク?子供はモデル!

本木雅弘さんと言えば、シブがき隊!モッくんの愛称で親しまれていました。現在、シブがき隊を知っている人はどれぐらいいるんだろう。

私は、ジャニーズで言えばV6時代ですが、モッくんはテレビドラマに出ていたので知っていました。映画やテレビドラマ・CMでもよく見かけます。

今回は、ゆうちょのゆうちゃんとして新たな愛称でも親しまれている本木雅弘さんのご家族についてまとめました。

本木雅弘の嫁

本木さんの嫁さんは、内田也哉子(うちだ ややこ)さん。也哉子さんのご両親は、全国民が知っているのではないか!?

父親は、「シェゲナベイベー」でお馴染みの内田裕也さん。

母親は、「写ルンです」でお馴染みの樹木希林さんです。

両親は、結婚1年半で別居。一度は離婚危機を迎えたが樹木希林さんの乳がん摘出手術を機に仲は良好に。別居して50年だそうです。

也哉子さんと本木さんはというと、1995年に結婚。

2年後の1997年に長男・雅樂(うた)、1999年に長女・伽羅(きゃら)、2010年次男・玄兎(げんと)を出産。

お子さんの名前がまた個性的ですね。素敵な名前をプレゼントしたと思います。

也哉子さんの現在の仕事は、マルチ過ぎて定義できません。女優・モデル・エッセイスト・歌手。様々な才能を持ち合わせています。

流石、内田裕也さんと樹木希林さんの娘ですね。也哉子さんの魅力の虜となった本木さん。

スポンサードリンク
スポンサードリンク




本木雅弘と内田也哉子の馴れ初め

二人の出会いは、本木さんが海外取材を受けていた時に通訳として勤めていたのが也哉子さんだったんですね。

当時、也哉子さんはまだ15歳でした。本木さんの一目惚れから也哉子さんへのアプローチが始まりました。

本木は「出会いはね、彼女が15歳で私が25歳の時です」と切り出した。  ウエンツは、その時に女性として意識していたのかと重ねて尋ねると、本木は「その時に意識はないけど、彼女が17歳のときに意識はありました」とも。さらに、「そのときに軽く、もし将来、結婚というのを考えるときがあったら、自分を選択肢の一つに入れといてくれという風には言っときましたけど」

25歳の時にこんな大人な言葉が使えただろうか。。。イケメンな上に女心をわかっていらっしゃる。

しかし、二人は結婚をするまでは、文通を続けていて曖昧な恋人期間を過ごしたそうです。結婚をしてから始めて恋人期間に乗り越えるはずだった壁を乗り越えていったとか。

日常生活の小さなルールさえうまく着地点を見つけられず、お互い色んなズレを感じならがやり過ごしていました。

恋人同士の時もそうですが、夫婦になってもこれは永遠のテーマかも。長い間一緒にいるとまぁ、目をつぶるんですけどね。思いやりというか見てみぬふりをするのが楽だからというのか。。。

これだけは譲れない!というのがあって初めて衝突が生まれると思います。何を言いだしとんだ筆者はw。

也哉子さんは、父親である祐也さんとは一緒に暮らしていません。なので、父親がいる生活がこんなにも大切なのかと気づいたそうです。

時たま、自分の子供が羨ましく思う事があるそうです。理想の家族・幸せな家族を築いている証拠ですね。

子供と本木さんが楽しく遊んでいる姿を見て、幼少時期に足りなかった愛を少しずつ補填しているようにも聞こえます。

私は幼いころから父と一緒に生活をしていなかったから、父がいないのが当たり前だった。

でも、今、父親が存在している家庭というのを実際に体験してみると、「父親というこんなに大切な存在が私にはなかったんだな」と

今更ながら気づく事が多いです。

だから、子供と旦那さんが楽しそうに遊んでいる光景を見ると、

たまに子供たちがうらやましくなることもあります。

そういう体験のない私だけがすごく遠いところにポツンと取り残されたような

、せつない気持ちになる事もありますよ。

「自分に足りなかった物はこういうものなのおか」とか、「もし父親がいたら、

自分はどんなふうに育っただろう」なんて。

世間では、本木さんの美しい容姿に対して也哉子さんが「劣る・不釣り合い・ブサイク」などと心無いコメントがあります。

しかし、とても純粋で素直な魅力的な女性だと感じました。外見は、樹木希林さんに似ているなぁと思いますね。ブサイクなんてとんでもない!美しい女性です。あの本木さんが一目惚れするほどの女性ですからね~^^

子供はモデル

本木さんと也哉子さんの長男である雅楽(うた)君が、2018年6月20日に日本ブランドである「コムデギャルソン」「アンダーカバー」のモデルを務める事になる。

195cmは長身ですよね~。「あの、アジア系のモデルは何者?」と話題になりましたが、まさか第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞であるパルム・ドールを獲得した映画に出演した女優の孫だとは誰も気づかなかった。

雅楽くんの現在は、ドミニカン大学に在学中です。これからも内田家から目が離せません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です