保田圭の旦那の実家は?お店?韓国人?馴れ初め・浮気・年齢・年収

保田圭さんと言えば、モーニング娘。の2期メンバーで有名になりました。デビューのきっかけは、オーディション番組。最近は、すっかりママタレントとして定着してきましたね。今回は、保田圭さんの結婚・旦那についてまとめました。

馴れ初め

小崎陽一(旦那)さんと出会うまでの7年間、ずっと婚活をしていた圭ちゃん。イケメンシェフがいると聞いて友人と一緒に行ったレストランで運命の男性と出会う事になる。

婚活をしていたが、当時のキャラがイジられキャラで男性から女性として見てもらえなかった過去を明かしている。

モー娘。時代には出会った男性から「保田圭が彼女じゃ恥ずかしいでしょ」と言われ、卒業して婚活を始めても女として見てもらえない。

「カワイイ友達とつながるための経由駅にされる」
「美人の引き立て役にされる」
「飲み会で盛り立て役として飲みつぶれても1人置き去りにされる」

とにかく酷い扱いをされていたんです。当時、テレビで見ていた時は、いつも「ブス」や「8番目中8番」など、女性として屈辱的なイジられ方をされていました。

アイドルだった彼女がまさかのイジられキャラになるとは思いもしませんでしたね。普通に可愛いと思っていただけに個人的にショックでした。

世間では、そのようなイメージを持たれていた圭ちゃんですが、小崎さんは、テレビを見る事がほとんどなく、圭ちゃんを見ても「芸能人」とはわかるけど、どんな活動をしている人か知らなかったそうです。なので、小崎さんは、世間の噂やキャラを知らないのでありのままの圭ちゃんを見ていました。アプローチを仕掛けたのも小崎さんの方からなんです。

女性らしく可愛いですからね圭ちゃん。普通に歩いていたら綺麗な女性です。イメージって怖いですよね~。そうそう、小崎さんから交際を申し込まれ2012年12月末に二人の交際が始まりました。翌年の2013年3月には彼からプロポーズを受ける→5月1日に婚約を発表。

ブログでは

「ようやく『お嫁さんになりたい!』という私の夢を叶えてくれる素敵な方とめぐり逢うことができました」

と喜びの報告。

5月29日、交際5ヵ月目に婚姻届けを提出。晴れて「小崎圭」になった事を笑っていいとも!で生報告。当時私は、幸せそうで嬉しかった事を覚えています。

2014年1月にハワイのオワフ島で挙式!憧れの真っ白なウエディングドレスを着て、ハワイで挙式!絵にかいたような幸せなお嫁さんです。

その後、「美ブス婚」という婚活から結婚までのあれこれが綴られた奮闘記が出版されました。こんなタイトルの本を出しましたが、旦那さんは「世界で一番カワイイ」と言ってくれるそうで、周囲が「ブス」と言っている事に対して困惑を見せていたそうです。

私もそうでした。普通にカワイイのにね。しかし、あのイジられ方をされたからこその今がありますから、致し方がない部分もあります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク




旦那の実家・お店

旦那さんのお店

東麻布にある「クッチーナ ジャン二」というお店や、西麻布ではカジュアルイタリアンレストランの「オステリア ジャンニ」というお店もやっているよう

結婚当初は西麻布「オステリア ジャンニ」もプロデュースしていましたが、現在は閉店しているようです。

旦那さんはイタリア料理人に対して実家は焼肉屋を営んでいます。愛知県瀬戸市にある「南大門」というお店の名前から「え?旦那さん韓国人?」とという噂が流れました。

南大門と言ったら韓国の人気観光スポットでもありますからね、連想しちゃうのもわかります。しかし、韓国人かどうかは定かではありませんが、旦那さんの顔が、完全に日本人な件。

旦那の年齢・年収

生年月日:1978年

出身:愛知県瀬戸市

趣味:料理・ワイン・ゴルフ・マラソン

日本ソムリエ協会認定のソムリエであり、I.GRECO株式会社の代表取締役

年収ですが、ハッキリとして年収は出ていませんが、世間の予想年収は1000万円。能力・実力ともにありますから1000万円以上稼がれている事でしょう。

年齢は2018年で40歳になられます。

浮気?

旦那さんが浮気?なぜ、このような噂が立ったのか?何の根拠もない噂話ですが、ただの妬みや話題づくりなどから、このようなデマが出てきたのだと考えられます。

元ホストという噂も関連しているのでしょうね。イケメンだからこその噂話でしょうね。絵にかいた様な出会いと結婚。結婚してから約2年間の不妊治療の末に2018年1月8日に第一子の男児を出産。

とてもとても幸せそうな保田圭ちゃん。これからも幸せな家庭を築いてほしいですね。

保田圭の妊活・不妊治療・出産でブログ炎上?の記事はこちらから

スポンサードリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です