広瀬香美と大沢たかおの馴れ初めと離婚理由は?子供は?本名と性格

広瀬香美さんと言えば、1993年「ロマンスの神様」で一躍有名になり冬の女王と言われていました。あの時代と歌がマッチしていて、ロマンスの神様を聞くと昔を思い出したり。。。そんな人も多いのではないでしょうか?今回は、広瀬香美さんと大沢たかおさんとの馴れ初めや離婚理由。子供はいるのか?再婚はしたのか?などをまとめました。

二人の馴れ初め

1995年に公開された映画「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の主演が大沢たかおさん。映画の主題歌を歌ったのが広瀬香美さんでした。

この映画がきっかけで二人は出会い、交際がスタート→1999年に結婚。当時、広瀬香美さんは、人気歌手で大沢たかおさんは若手俳優でした。

なので格差婚と世間では騒がれていました。因みに結婚当時の二人の年齢ですが、広瀬さんが32歳で大沢さんが31歳でした。

2歳差か~と思ったら、学年で言うと1学年違うだけでした。大沢さん3月生まれ♪交際をする際も大沢さんの方から広瀬さんにアタックをしたそうですよ!

イケメン!

年上で超売れっ子歌手はカッコイイし魅力的だった事でしょう。広瀬さんも大沢さんの爽やかな笑顔に長身と来たもんだ!心打たれたのではないでしょうか?

超絶忙しい広瀬さんからしたら若手俳優である大沢たかおは可愛く見ていたのかも知れませんね。

しかし、二人は2006年に離婚。約7年間の結婚に終止符を打ちました。離婚理由は何だったのでしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク




離婚理由は?

結婚当時は、広瀬さんの方が仕事が忙しく、大沢さんが広瀬さんのサポートをする事が多かったそうですが(家事全般等)、ゲレンデがとけるほど恋したい。が大ヒット!

一気に忙しくなる大沢さん。お互いに仕事が忙しくなる中で広瀬さんがロサンゼルスに拠点を移し、距離も遠くなって心も離れてしまったのかも知れませんね。

いくら愛し合っていたとしても会うこともなく仕事ばかりしていたら結婚している意味すら見いだせなくなったのかも知れません。

しかし、二人の離婚理由について色んな噂が立ちました。当時、売れに売れていた広瀬さんのわがままが凄いと色んな記事に書かれていました。

「格差婚で安らげなかった主夫生活」なんてことも書かれていました。

離婚する頃には、格差婚が逆転したとも言われていますけどね。二人に子供はいません。子供の話すらできなかったと思われます。

広瀬さんはヒット曲に恵まれれずロサンゼルスで作曲家を続けていると思いきや現在は、元事務所と揉めています。。。

一方、大沢さんは2015年に20歳年下の一般女性(有名な医者の令嬢)と噂が流れましたが、現在はどうなっているのでしょうか?安らげる家庭を築けるといいですね。因みに広瀬さんは2008年10月12日に1つ年下の米国男性と結婚しています。

広瀬香美の性格と本名

本名は石井麻美さん。性格は、約30年間一緒に歩んできた元事務所の社長に暴露されました。

「『ロマンスの神様』のあと、一気に性格が変わった。わがまま放題で。ここ8年間で28人くらいのマネジャーが代わった」

現在も元事務所社長と揉めており今後の展開が気になるところです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です