雛形あきこ旦那の天野浩成はヒモ?婿養子?仕事は?変?天然?画像

雛形あきこちゃんと言えば、めちゃイケのイメージですが、グラビア・ドラマと定期的にテレビで見ていました。今回は、雛形あきこの離婚&再婚についてまとめました。

初めての結婚

1998年にCMディレクターの山本一麿さんと当時20歳だった雛形あきこちゃんが結婚。元旦那はあきこちゃんの11歳年上であったと報じられています。

2000年5月11日には子供(名前は伊吹ちゃんで女の子)にも恵まれたものの2003年11月に離婚。約5年の結婚生活にピリオドを打ちました。

わかるわ~。結婚5年ぐらいが一番離婚率が高いそうですよ。女性の負担が多い時期でもあり結婚生活を続けることに意味を見出せなくなる女性が多いです。子供が産まれてから環境が変わるので考えの違いやすれ違いが出てくるものです。←お前何者?!

結婚とは忍耐!って誰が言ったんだ~?!

そんな事より、娘ちゃんは2018年で18歳ですよ^^大きくなってる&流石!雛形あきこの娘!すごくカワイイです★親権は父親だったけど、育てたのはあきこちゃんですからね。バッシングされる意味がわからない。

子供を育てながら仕事もして家事もして半端なかったと思いますよ。そんな中でもキレイを保っている雛形あきこはプロですね(‘◇’)!

スポンサードリンク
スポンサードリンク




再婚相手の天野浩成

2007年にドラマ「愛のうた!」共演がきっかけで二人は出会い2008年秋ごろに交際をスタート。最初は天野さんの事を「変な人だな~」と思っていたそうですが、天野さんの舞台を見に行ったり、実は家が近かった事からグッと距離が縮まったようです。

約4年半の交際を経て2013年3月にゴールイン!

25日に婚姻届を提出したのは長女が中学受験を終え、小学校を卒業したため。関係者によると、長女は天野にも信頼を寄せ、母の再婚に理解を示しているという。

ヒモ?婿養子?

ヒモ?と言われる原因は収入格差のようです。天野さんもテレビや舞台などで活躍されています!決してヒモではない。

婿養子は本当です。「雛形浩成」という事をテレビで告白していました。しかし、同意して婿養子になったのではなく、自分が婿養子だという事に2018年頃に気づいたそうですwwwそんなことある?!www

2018年現在でも二人の関係は良好ですが、旦那さんが変!天然!という声が続出!

どこが変?天然?

自分の嫁である雛形あきこが好きすぎて「雛形あきこ」の昔のグッズを集めている。嫁ラブ過ぎてずっとどこまでも雛形あきこの後ろをついていく。家の中でも姿が見えないと電話をして居場所を確認する。最近まで本気で婿養子になっていた事に気づかなかった。

■40歳だけどサンタを信じてる。
■誕生日プレゼントに
トロフィーが欲しい。

■ゴマダレを飲みたがる
■過去の雛形あきこグッズを
オークションで収集。

2018年4月9日に40歳の誕生日プレゼントは大漁旗!

今年の旦那さんの誕生日プレゼント #誕生日おめでとう #40歳 #大漁旗

雛形あきこさん(@akiko_hinagata)がシェアした投稿 –

凄く嬉しそう。自分持ってるな~と思う。因みに、マツコと岡村隆史さんが「スター誕生の予感!」と絶賛していました。とても幸せそうで何よりです。これからも末永く幸せであってほしいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です